読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごいだいず

濃さは普通です in Canada

29週2:初孫のアドバンテージ

妊娠・育児

f:id:hrpn:20160322105536j:plain

中の人はぐにぐにというかうねうねというか、やたら動き回っている。しゃっくりもよく感じるようになった。熟睡できていないためやたら眠いこと、ちょくちょく胸やけがすること以外には、体調は良好である。夫の実家にいると色々と美味しいものをふるまってもらえるので、気を付けないとつい食べ過ぎてしまう。

朝食前にブレンダーで人参&リンゴやオレンジ&ケールジュースを作り、夫が「野菜の味しかしない」と文句を言いながら飲むのはもはや日常風景なのだが、それを見かねたママがおススメのスムージーを作ってくれた。冷凍ミックスフルーツ、プレーンヨーグルト、牛乳と、少しのメープルシロップ。そりゃあうまいだろうよ!身体にいいものはごくごく飲めちゃいけない気がしてしまうのは、かつての青汁の「まずい!…もう一杯」のCMに毒されすぎだろうか。

さて義両親と再度子どもの名前について話してみたが、意外にも日本風の名前がいいんじゃない?というスタンスであった。そもそも多国籍の街では一発で読める名前は減ってきているから気にしなくていいし、漢字があるのもクールだねと。同じKenでも健ならhealthだし賢ならsmart、犬ならdogだよと説明を始めると、同じ発音に複数の文字が当てられていることが理解できないようだった。eauでオと読むフランス語だって大概だわ!

ママと一緒にベビー用品を見に行ったら、買えるか!と思っていた高級ベビーカーを「気に入ったのなら出産祝いに買いたいわ」と言うし、狙っていたIKEAの格安ベビーベッドを見て「安全性は大丈夫かしら…」と心配しているし、「バスタオルにおくるみも必要ね!」「こっちに遊びに来た時用に折り畳みベビーベッドを買おうと思ってるの」…初孫パワーってすごい!車を飛ばせば2時間で来られる場所に住んでいるので、このままだと出産に立ち会いかねない勢いだ。

よく考えれば、イトコ達も恋人がいる様子ではなさそうだし、弟は10年近く付き合っている彼女と同棲しているがまだ学生。当面うちの子以外に親族に新しい仲間が増える予定はないので、なおのこと可愛がられるのではないか。育児方法に口を出されるのはちょっと嫌だけど、頼れる人が他にいないのも事実なので、ありがたく愛情とプレゼントは頂こうと思う。