読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごいだいず

濃さは普通です in Canada

That's カナダクオリティ

カナダ生活

カナダに文句があるわけじゃないんだけど、日本のサービスの質を世界標準だと思っちゃいけないのは分かってるんだけど…ここ1,2か月でびっくりしたことがいくつかあったので愚痴ってみる。

・廊下の火災報知器が鳴り出す。が火の気はない。隣人が念のため消防に電話をかけたらやたら大きい消防車が2台やってくるが、案の定報知器の故障とのこと(アパートの前で消防車を眺めながら煙草を吸っている人もいた…それマズいだろ…)。その後報知器は取り外されたまま1か月くらい過ごす。

・夫を送り出しパジャマでダラダラしている朝9時、いきなり室内の火災報知器が鳴り出す。部屋に異常はないのでビルの問題か?また故障か?とりあえず着替えたほうがいいか?とオロオロしていると、突然合鍵でオーナーが部屋に入ってくる。動作確認テストだったらしい。夫に報告すると「そういえば今朝アパートの前に張り紙があった」と。教えてよ!てかオーナーも当日告知かよ!

・午前中突然の停電。数秒の停電は数回経験があるが、長時間は初めて。冷凍庫大丈夫かな…夫に連絡しようかな…と思ったが電気がないのでネットも不通。携帯を契約せずにWi-Fiのみで生活していたので、近所のスタバに行くしかないかーと着替えをしていたら電気が復旧した。時間にして40分くらいだった。原因は分からない。

・シャワーを浴びてから検診に行こうとする。髪を洗い、コンディショナーを浸透させている間に身体を洗い、さて全身を流そうかと思ったらお湯が出ない。どうしようもないので泡だらけの身体にバスローブをまとい、頭にバスタオルを巻き、他の水道も確認するがやっぱりどこも水が出ない。苦肉の策でベッドに放置してあった湯たんぽの残り湯で、ドクターに見せるお腹から下半身をさっと流す。外出時間も迫っているのでとにかく髪を乾かし着替えをして出かける。後に夫がオーナーに確認したところ工事のため数十分水の元栓を閉めていたとのこと。ちょうどタイミングが被ったのか…前もって教えてよ!!!

わたし逞しくなりそうです。