読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごいだいず

濃さは普通です in Canada

24週2:初Babies”R”Us

妊娠・育児

(夫の推しチームは準決勝敗退してしまったのだが)スーパーボウルも終わり、私の体調も概ね回復、やっと時間が取れるのでベビーザらスに行ってみた!今回の目的は2つ。

①Baby Registryというものに登録するとプチギフトが貰えるらしいので貰いたい
②最低限必要なものはコレ!的なカタログがあれば貰いたい
まぁあくまで様子見ということで…

まずBaby Registry。ネットで登録してから行ったらすぐに袋を貰えた。小さい哺乳瓶、ベビーオイルやおむつかぶれ用の薬のサンプル、各種割引クーポンなどが入っている。そもそもGift Registryというものを分かっていなかったのだが、結婚式や出産、誕生日前に「私が欲しいものコレだからよろしくね!」というリストを作っておく趣旨のものらしい。確かに結婚パーティー前に「欲しいものリストを教えて!」って言われてワインとかバスタオルとかボウルとかを列挙したメールを送った記憶がある。

で、ベビーザらスのシステムというのは、①ネット上で自分のアカウントを作る ②オンラインショッピング感覚で欲しいものを買い物カゴに放り込む ③友人らがアカウントを検索し、予算に合わせたものを買ってプレゼントする というもの。合理的ー!さらに店舗まで足を運ぶと、小さなバーコードリーダーを貸してもらえ、気に入った商品があればピッとバーコードを読み込むだけでRegistryに登録されるらしい。すごい。というわけで、私のアカウントにはベビーカー3台と授乳クッションが登録されている。

次にカタログ。クリスマスが終わり次のカタログが出る前の時期ということで在庫なし。3月にまた来てね!とのこと。おそらく1歳半の甥から色々とお古を貰えるだろうから、最低限チャイルドシート、ベビーベッド、ベビーカーを買おうと考えているが、これで足りるのか。産院に行けば母乳パッドとオムツと爪切りも買ってねとか教えてもらえるのかもしれないが、まだ検診はファミリードクターのところなので詳しくは分からない。

せっかくなのでいちばん高いであろうベビーカーについて店員さんに教えてもらうことに。狙いはチャイルドシートとベビーカーが一体となったトラベルシステムタイプ…と思ったが、高級ラインは700ドルと高額!ビビりながら「どんなstroller(ベビーカー)がおススメでしょうか…」と聞いてみる。
「赤ちゃんと一緒にランニングしたいなら三輪タイプが…」「走りません」
「雪の日も外に出ることが多いならタイヤの大きいやつが…」「極力出ません」
これは畳みやすいとか50ポンド(≒23kg)まで使えるとか聞いてふむふむ(どうでもいいが、かなりデキる感じの店員さんは身長190cm体重100kg級でスキンヘッドでアイスホッケーのレプリカユニフォームを着ていた。職場とのギャップありすぎ)。

f:id:hrpn:20160212065907j:plain

チラ見で帰るつもりが、小一時間うろうろしたのち夫はセールのヒゲ靴下を購入していた。初めてのベビーザらスでの買い物が靴下という人も珍しいと思うが、なかなかに楽しかった。